ブログ

成果物の権利と契約

2016年10月27日
斉脇 一志

権利について

制作物は権利含めて発注者の方に帰属されます。事例での掲載は、掲載依頼に許可頂いたかたのみ表示しています。

契約について

プロトタイピング道場では、開発についての契約書を交わしていません。あくまでも、学習プログラムとして提供しています。NDA、請負契約、準委任契約などは結んでいませんので、ご了承ください。

ただし、制作物の権利については上記で書いている通り、発注者の方に帰属されますので、ご安心ください。受注者(作業者)との契約はプロトタイピング道場の方で個別に行っておりますので、ご安心ください。

また、プロトタイプ以降の開発については、開発会社と個別に結ぶ形になります。その際の契約についてのアドバイスも講義の中で扱います。

契約書は結べないのか

別途ご相談いただければ対応いたします。