ブログ

カリキュラム

2016年10月27日
斉脇 一志

タイムテーブル

0 ~ 20 20分間 座学 プロトタイプ道場の全体像
20 ~ 30 10分間 座学 A1.コンセプト
30 ~ 50 20分間 作業 A1の作成
50 ~ 60 10分間 座学 A2.プラットフォーム
60 ~ 70 10分間 作業 A2の作成
70 ~ 80 10分間 座学 A3.ペルソナ
80 ~ 100 20分間 作業 A3の作成
100 ~ 110 10分間 座学 A4.ユーザーストーリー
110 ~ 130 20分間 作業 A4の作成
130 ~ 140 10分間 休憩 休憩
140 ~ 150 10分間 座学 A5.機能カタログ
150 ~ 170 20分間 作業 A5の作成
170 ~ 190 20分間 座学 B1.ペーパーモック
190 ~ 240 50分間 作業 B1の作成
0 ~ 30 30分間 座学 画面一覧について
30 ~ 60 30分間 作業 画面一覧の作成
(画面の数え上げ)
60 ~ 80 20分間 座学 画面構成図について
80 ~ 140 60分間 作業 メイン画面の作成
140 ~ 160 30分間 座学 画面遷移図について
160 ~ 190 30分間 作業 画面遷移図の作成
190 ~ 240 50分間 作業 終わらなかった部分の作成
0 ~ 60 60分間 検収 ワイヤーフレームの確認
60 ~ 90 30分間 座学 ワイヤーフレームでやった作業の解説
90 ~ 100 10分間 休憩 休憩
100 ~ 110 10分間 座学 テストデータについて
110 ~ 140 30分間 作業 テストデータ作成
140 ~ 150 10分間 座学 参考デザイン/アセット/カラーパレットについて
150 ~ 170 20分間 作業 参考デザイン/アセット/カラーパレットの作成
170 ~ 180 10分間 座学 ロゴについて
180 ~ 200 20分間 作業 ロゴ作成
200 ~ 240 40分間 作業 終わらなかった部分の追記と成果物の整理
0 ~ 60 60分間 検収 カラーリングの検収
60 ~ 90 30分間 座学 C1.チャネル
90 ~ 110 20分間 作業 C1.記述
110 ~ 140 30分間 座学 C2.バックオフィス
140 ~ 160 20分間 座学 C2.記述
160 ~ 190 30分間 座学 C3.ビジネスモデル
190 ~ 210 20分間 作業 C3.記述
210 ~ 240 30分間 座学 管理画面について
0 ~ 60 60分間 検収 マークアップ検収
60 ~ 110 50分間 座学 今後について
110 ~ 120 10分間 休憩 休憩
120 ~ 170 60分間 座学 メンテナンスについて
170 ~ 210 40分間 座学 データについて
210 ~ 240 30分間 質疑 質疑応答

ここでは、4時間の講義のタイムテーブルを載せておきます。
状況に合わせて組み替えることがありますが、基本的にはタイムテーブル通りにやります。
個別指導で2時間の場合は、抜粋しながら講義を行います。

開発プロセス

開発プロセスについては次のリンクを参照

開発プロセス詳細